Premium(Bicycle and Urban) 02 しるし

  • KYOTO Collection

  • 02

  • CrMo Racer
    Shirushi

    しるし

全体の中から"それ"を見いだす事は容易くはない。
故に人は、いろいろなものにしるしをつける。
紅は、古来より人のみならず自然界に於いてもしるしとして、
人の意識を引きつけ、記憶を繋いできた。

しるしは、よく目立つものから、
まわりから見れば微かなものもある。
ただ、些細なしるしにこそ、
私たちの"次"が見えるのかもしれない。

ビゴーレのクロモリ・レーサーとベーシック・エフアール。
VIGOREの中でも、歴史のあるこのモデルたちは、
繊細でシンプルな出立ちと競技車譲りの基本性能を併せ持ち、
決して派手ではないがビゴーレのしるしとして今もなおその存在感を高め続けている。
そして
これまで辿ってきた20余年を乗り越え、
今からの時をあなたのしるしとして、存在していく。

  • クロモリ・レーサーについて
  • ベーシックFRについて
  • 完成車の購入@web store
  • Premium(Bicycle and Urban) 02 しるし
  • Premium(Bicycle and Urban) 02 しるし
  • Premium(Bicycle and Urban) 02 しるし
  • Premium(Bicycle and Urban) 02 しるし
  • Premium(Bicycle and Urban) 02 しるし

※本ページのイメージ画像の完成車は旧パーツで組み付けているものがございますが、
 現在完成車は最新のパーツを組み付けて販売しております。

自転車概要:
【CrMo Racer】
バネのような、
そんな形容があてはまるのかもしれません。
同じクロモリのロードバイクでも、その設計によって乗り味は全く変わります。
ビゴーレは、クロモリ鋼の性能を最大限に活かすべく、
これまでのあらゆるレースで幾度も限界までチャレンジして得た経験とノウハウによって、
このクロモリ・レーサーを生み出しました。(そもそも最初はレース用として開発していました。)

ただ軽さだけの追求ではなく、しっかりと乗り手の力を前に進む力に変換できるように
緻密に考え抜かれた素材の長さと厚みのバランス、
そして、必要以上に素性変化しないように溶接にまで気を配り、
いろいろなクロモリバイクを乗り比べたオーナーからは
「まるで後ろから押されているよう」と言われる一台となりました。

  • ■共通
  • フレーム  :クロモリ・レーサーフレーム   フォーク  :クロモリ・レーサーフォーク
  • カラー   :しるしカラー(マット・メタリックレッド)

価格:
プレミアム(SHIMANO Dura-Ace(9100)仕様)
498,000円(税込 537,840円)

グレードRS+(SHIMANO Ultegra(8000)仕様)
310,000円(税込 334,800円)

グレードRS(SHIMANO 105(5800)仕様)
228,000円(税込 246,240円)

グレードe(SHIMANO Claris仕様)
185,000円(税込 199,800円)

完成車の購入@web store

【Basic FR】
クロスカントリーの競技専用モデルとして1990年に開発され、フロントトライアングルだけでなく、バック
トライアングルまでオールダブルバテッドシームレスチューブを使用し、接合部の剛性とチューブ全体の弾力
的なしなりを実現したコンペティションフレーム。基本性能の高さと繊細でシンプルなフォルムは、クロスバ
イクから街での高速移動までをマルチにこなせる超高性能フレームである 。

価格:
グレードRS(SHIMANO DEORE 10s仕様)
189,000円(税込204,120円)

グレードe(SHIMANO アセラ 9s仕様)
145,000円(税込156,600円)

完成車の購入@web store

BackToTop